現在地: ホーム 個人情報保護方針

個人情報保護方針

 

当会が、この個人情報保護方針を遵守していないと思われる場合、もしくは当会保有の個人情報に関するお問い合わせなどは、「お客様相談室」までご連絡ください。
Webの場合:個人情報に関するお問い合わせ
FAXの場合:03-5651-3213
郵送の場合:〒103-001 東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-12 4F
個人情報保護に関するお問合せ先

1.基本方針

社団法人日本浙江総商会は情報サービス業としてまた調査会社として、個人情報提供者本人(以下、ご本人)および顧客の信頼にこたえることが事業の永続性 を保障する源泉であると認識しています。個人情報の取扱にあたっては、個人情報保護に関する法令、ガイドラインおよび弊会が加盟している一般社団法人日本 マーケティングリサーチ協会の「マーケティングリサーチ綱領」を遵守し、ご本人のプライバシーを守り、顧客の機密を保持するための個人情報保護マネジメン トシステムを構築し、業務に従事するすべての者に個人情報の取扱い管理を徹底させます。

2.個人情報保護マネジメントシステムの内容

(1) 個人情報取扱い指針

a. 個人情報の取得・利用・提供
個人情報の取得にあたり、ご本人および顧客に対し利用目的を明らかにし、ご本人の同意を得た上で、その範囲内で適切に取り扱います。
b. ご本人の権利の尊重
保有個人データ(開示対象個人情報)について、ご本人から相談窓口を通じて開示、訂正、削除等を求められたときは法的規範、社会的通念に照らしあわせて、これを実行します。
c. 安全対策の実施
取扱う個人情報に関するリスクを認識および分析し、個人情報の不正アクセス、漏洩、紛失、破壊、改ざんなどを防止するための安全対策を実施します。また、これらの事態が発生するリスクを察知した場合には、速やかに是正措置を講じます。

(2) 組織活動

a. 役員および全ての従業員は、個人情報に関する法令およびその他関連する規範を遵守します。
b. 個人情報取扱い指針に則り、関連する会内規定を整備します。
c. 個人情報保護管理者を任命し、個人情報保護マネジメントシステムの運用に関する責任および権限を与えます。
d. 相談窓口担当者を任命し、ご本人が容易に問合せできる環境を整備します。
e. 個人情報保護監査責任者を任命し、監査を実施します。
f. 監査結果に基づき、会内の規定、運用の仕方を改善します。
g. 取引のある企業および個人に対し、規定の目的達成のための協力を要請します。
h. 本個人情報保護方針は、いつでも閲覧可能な状態とします。
i. 個人情報保護マネジメントシステムは継続的に改善します。


最終改訂:2013年9月20日
社団法人 日本浙江総商会

 

現在地: ホーム 個人情報保護方針